初めてでも安心。オーダーカーテンの疑問を解決


大量生産のためリーズナブルな既製カーテンと、ひとつひとつ丁寧な縫製で仕上げられるオーダーカーテン。どちらにもメリットがありますが、インテリアにこだわりをお持ちの方、質の良さを重視したいとお考えの方にはオーダーカーテンがおすすめです。

しかし、いざカーテンをオーダーしようと思っても、どこでどのように購入できるのか、何を基準に選んだらいいのかわからない方もいるのではないでしょうか。特に、初めてオーダーする際はなおさら不安を感じるかもしれません。

そこで、今回はオーダーカーテンの基礎知識を徹底解説。既製カーテンにはない魅力や気になる相場、注文の流れなど、オーダーカーテンに関するさまざまな疑問をひとつひとつ解決していきます。

ぜひ購入前にチェックして、スムーズ&スマートにカーテンをオーダーしましょう。

オーダーカーテンが人気の理由とは

上記写真のカーテンはこちら

オーダーカーテンの魅力といえば、やはり生地やデザインの種類が豊富であること。既製カーテンにもいろいろな種類があるものの、「もうちょっと淡い色があったらよかった」「ドレープの感じがイメージと違った」など、どうしても妥協点が出てきてしまうものです。

しかし、オーダーカーテンであれば、たくさんの色や柄、素材の中からお部屋の雰囲気に合わせてオーダーできます。また、ソファやラグ、クッションカバーの生地に合わせてカーテン生地を選んで、統一感のあるお部屋に仕上げられます。

また、お部屋の目的に合わせて、遮光や防炎などといった機能性のあるカーテンを選べる点も魅力です。お好みのデザインや素材、備えたい機能性を考えながらオリジナルカーテンを作ることで、お部屋の心地よさがぐんと高まるでしょう。

さらに、窓のサイズぴったりに作れることも、オーダーカーテンならではのメリット。既製品にはない窓のサイズや特殊な形の窓の場合でも、ジャストサイズのカーテンが手に入ります。

購入するなら実店舗?それともネット通販?

オーダーカーテンを購入しようと思ったときに、まず大切なポイントは「お店選び」です。実店舗、あるいはネット通販サイトで購入できますが、どちらを利用したらいいのか迷ってしまう方もいることでしょう。

もしも、実際のカーテン全体の色やデザイン、雰囲気を確かめたい場合には、実店舗での購入をおすすめします。店員さんと相談しながら決めることもできるため、どのようなカーテンがお部屋に適しているか悩んでいる場合でもカーテンを選びやすいでしょう。

一方、忙しくて店舗に足を運べない方や、自分のペースでゆっくりとカーテンを選びたいとお考えの方には、通販サイトが最適です。パソコンやスマートフォンの画面上で商品を選んだら、サイズさえわかれば簡単に注文できます。

サイトによっては、メールや電話などで相談に乗ってもらえる、うれしいサービスも。また、気になるカーテンのサンプルを送付してもらえる場合もあり、実際の生地の色や質感を確認してからオーダーできます。

オーダーカーテンの相場について

メリットが豊富なオーダーカーテンですが、高級なイメージがあることから値段の相場が気になるところでしょう。実際、大量生産が可能な既製カーテンに比べると高額になる傾向があるため、予算内におさまるかどうか不安を感じる方もいるのではないでしょうか。

実は、オーダーカーテンには「このくらい」という明確な相場がありません。お店によって取り扱っている素材やデザイン、価格帯が異なり、一概に相場を表現しづらいためです。また、縫製仕様や窓の大きさによっても価格は変動します。

そこで、まずはカーテンを探す前にある程度の予算を決めておきましょう。その上で予算に見合った店舗や商品を探すことが、オーダーカーテンを上手に選ぶポイントです。

通販サイトで注文する場合の4つのステップ

上記写真のカーテンはこちら

お気に入りのオーダーカーテンが見つかったら、いよいよ注文です。初めてオーダーする際は不安に感じる場合もあるかもしれませんが、流れを押さえておくと簡単に注文できます。

以下で、通販サイトでオーダーカーテンを注文するときの4つのステップをチェックしておきましょう。

【ステップその1】好みの生地・スタイルを選ぶ

まずは、お好みのテイストやカラー、デザインからカーテン生地を選びましょう。

その際は、壁や床、家具とのバランスを考えて、目指すお部屋の雰囲気を決めておくと選びやすくなります。また、ドレープカーテンとレースカーテンをセットにするのか、あるいはどちらか単一で取り付けるのか、などの点も、カーテン選びのポイントのひとつです。

ちなみに、WARDROBE sangetsuでは素材やカラーでお選びいただけることはもちろん、「NATURAL」「FEMININE」「MANNISH」の3タイプのインテリアスタイルからもカーテンを検索できます。生地サンプル(12cm×17cmサイズ)を5枚まで無料でお取り寄せいただけるので、ぜひお気軽に注文して、ご自宅でじっくりとご検討ください。

サンプルのお取り寄せはこちら

【ステップその2】カーテンの形状にも注目

お気に入りのカーテン生地が見つかったら、縫製仕様やフックの種類、窓の開き方などカーテンを取り付ける条件もチェックしておきましょう。ヒダの取り方によって、カジュアルな雰囲気になったり、高級感のある雰囲気になったりと印象が大きく変わるためです。

WARDROBE sangetsuでは、「スタンダード」「リッチウェーブ」「ライトウェーブ」の3タイプから縫製仕様をお選びいただけます。たとえば、生地感と透け感の両方を楽しみたい場合はスタンダード、高級感を演出するならリッチウェーブ、カジュアルに仕上げたいお部屋にはライトウェーブがおすすめです。

【ステップその3】正しいカーテンサイズを採寸

続いては、カーテンサイズを測ります。窓のサイズに適したカーテンを作れることがオーダーカーテンの魅力であるため、正しいサイズの測り方を確認しておくことが大切です。

実は、カーテンの採寸方法はとてもシンプルで、以下の3ステップで簡単に測れます。

  1. 幅を測る
  2. 丈を測る
  3. 仕上がり幅と仕上がり丈を決める

採寸する際は、カーテンレールのランナーを基準に測ることがポイントです。幅と丈の長さがわかったら、窓の種類やお好みのスタイルに合わせて仕上がりサイズを決めましょう。

ちなみにWARDROBE sangetsuでは、生地サンプルをお取り寄せいただいた方に簡易メジャーをプレゼントしています。このメジャーを使うとおひとりでも簡単に測れるので、ぜひご活用ください。

カーテンの測り方について

【ステップその4】注文へ進む

最後に、購入する通販サイトの注文方法にしたがって注文を完了させましょう。その際は、商品の選択を間違えていないか、記入したサイズは合っているかなどをしっかりと確認することが大切です。

もしも注文内容に誤りが見つかっても、オーダーカーテンは受注生産のため、商品の選択ミスやサイズ間違いによる返品・交換は受け付けていないケースが多く見られます。

また、ネット通販では、イメージ違いによる返品・交換もNGとしている傾向があります。失敗を防ぐために、注文する前には必ずサンプルを取り寄せて現物確認をしましょう。

一般的な納期は、注文が完了してから7~10日程度です。ただし、受注状況やお届け先などによって変動するため、余裕を持って注文するとよいでしょう。

サンプルのお取り寄せはこちら

WARDROBE sangetsuのオーダーカーテンで理想のお部屋作りを

上記写真のカーテンはこちら

カーテンは、お部屋の雰囲気を左右する大切なアイテムです。細部にまでこだわれるオーダーカーテンを取り入れれば、自分好みの癒し空間に仕上がって気持ちも明るくなるでしょう。

WARDROBE sangetsuでは、天然素材の魅力を活かしたオーダーカーテンをご提供しています。ほかでは見られない色味や質感が魅力のWARDROBE sangetsuのカーテンで、おしゃれで心地よいお部屋作りを実現させましょう。

理想のお部屋作りにおすすめのオーダーカーテンはこちら

WARDROBE sangetsu

暮らしを変えるカーテンをあなたに

最後までお読み頂きありがとうございます。WEB限定のオーダーカーテンブランドWARDROBE sangetsuでは服を変えるように、季節や気分でカーテンを掛け替える新しいインテリアの楽しみ方を提案しています。是非ショップをのぞいてみてください。

このコラムを読まれた方は、こちらも読まれています

あなたにおすすめのコラムはこちら

人気のコラム

WARDROBE

最後までお読み頂きありがとうございます。WEB限定のオーダーカーテンブランドWARDROBE sangetsuでは服を変えるように、季節や気分でカーテンを掛け替える新しいインテリアの楽しみ方を提案しています。是非ショップをのぞいてみてください。

ショップレビュー