コットンライク モデレート ライトブルー/クッション(カバーのみ)

品番:
EE0740

made in Japan

  • ウォッシャブル
異なる織組織でワントーンのストライプ柄を表現した「コットンライク モデレート」
同じ糸で2種類の織り方を組み合わせることでストライプ柄を表現。ワントーンなので無地のように気軽に取り入れていただけるデザインです。
色ではなく織り方によってストライプを表現しているので、ワントーンでまとまりのあるストライプ柄に。程よいデザインでお部屋に溶け込みます。

クッションサイズ:45cm×45cm
仕様:カバーのみ
中材込
カバーのみ
PDF(メール)にてお送りいたします。お宛名のご指定がございましたら備考欄にてお申し付けくださいませ。
2,600円(税込)
  • コットンライク モデレート ライトブルー/クッション(カバーのみ)
    お部屋をスッキリと見せるライトブルー。
  • コットンライク モデレート ライトブルー/クッション(カバーのみ)
    ホワイトやベージュなど、明るめのインテリアと相性◎。

商品情報

商品名 コットンライク モデレート ライトブルー/クッション(カバーのみ)
素材 ポリエステル 100%
生地の収縮率 水洗い/たて-1.0% よこ-0.5%
ドライクリーニング/たて-1.0% よこ-0.5%
洗濯表示 ワ-10
お取り扱いのご注意
  • 天然素材の特性についてはこちらをご確認ください。
  • お洗濯の際は、必ずタグラベルに記載している洗濯表示をご確認ください。
  • 漂白剤や蛍光増白剤の入った洗剤で洗濯すると、白っぽく変色したり色ムラが生じることがあります(無蛍光洗剤を使用してください)。
  • 摩擦により毛羽立ちが生じることがありますので、揉み洗いや擦り洗いはお避けください。
  • ご覧いただいている環境により、色の印象が異なる場合があります。
  • 濡れた状態で衣服などと擦れると色うつりする場合がありますのでご注意ください。
  • 意匠糸を使用しているため、糸の節や太くなっている部分が目立つことがあります。
選べる決済方法

選べる決済方法

×閉じる

仕上り幅とは?

レールの長さにゆとりをプラスした寸法です。
一般的にカーテンはレールに対してややゆとりをもたせた幅でお作りしますので、ゆとりをもたせた幅(仕上り幅)を入力してください。

レールの長さを採寸
採寸:レールの長さ
入力:レールの長さ×1.07
(ライトウェーブの場合 ドレープは×1.3、レースは×1.2)

仕上り幅の計算方法

【スタンダード・リッチウェーブの場合】
レールの長さ×1.07(カーテンのゆとり)=仕上り幅

【ライトウェーブの場合】
ドレープは×1.3(カーテンのゆとり)=仕上り幅
レースは×1.2(カーテンのゆとり)=仕上り幅

例)レールの長さが200cmの場合
【スタンダード・リッチウェーブの場合】
200cm×1.07=214cm

【ライトウェーブの場合】
ドレープカーテン 200cm×1.3=260cm
レースカーテン 200cm×1.2=240cm

※天然素材は伸び縮みをする特性があります。
特にウェーブの少ないライトウェーブは、ゆとりを多くもたせることでカーテンの隙間が開きにくくなります。

×閉じる

仕上り丈とは?

ランナーの穴(下端)から床までの高さを基にお好みの長さをご指定ください。
標準の裾が床までタイプ、裾長めのタイプなどがございます。
※各種タイプや腰窓については、スクロールをして以下をご参照ください。

掃き出し窓の場合

掃き出し窓の場合
採寸:
ランナーの穴(下端)から床までの高さ
入力:
裾床までのタイプは上記高さ
裾長めタイプは上記高さ+15~20cm
(レースカーテンはいずれもドレープカーテン-1cm)

ランナーの穴(下端)から床までの高さ
レースカーテンはドレープカーテン-1cm

例)ドレープカーテン180cm
レースカーテン180cm-1cm=179cm

裾床までタイプ【標準】

裾床までタイプ

裾を床までの長さで作る一般的なカーテンです。
ホコリが溜まりにくく、出入りの多い窓におすすめです。

裾長めタイプ【標準+15~20cm】

裾長めタイプ【標準+20cm】

天然素材の伸び縮みする特性を活かし、あえて床に垂らしたタイプ。
伸びたり縮んだりしても気になりにくいです。
海外のインテリアでよく見られる仕上げで、リネンやコットンの表情によく似合います。また、窓からの冷気侵入を防ぎ保温効果も期待できるため、国内の寒冷地などでも採用されています。

腰窓の場合

腰窓の場合
採寸:
ランナーの穴(下端)から窓枠までの高さ
入力:
上記高さ +15~20cm
(レースカーテンはドレープカーテン -1cm)

ランナーの穴(下端)から窓枠までの高さ +15~20cm
レースカーテンはドレープカーテン -1cm

例)ドレープカーテン100cm+15cm=115cm
レースカーテン115cm-1cm=114cm

※窓下に家具などを置く場合は、窓枠と家具の間で仕上り丈を調整してください。

×閉じる

縫製スタイルとは?

同じ生地でも縫製スタイルによって価格が異なります。

  • スタンダード
    スタンダード
    【おすすめ】標準縫製スタイル
    一般的なカーテンのボリューム感です。生地感と透け感の両方をバランス良くお楽しみいただけます。
  • リッチウェーブ
    リッチウェーブ
    高級志向のあなたへ
    一般的なカーテンよりも生地を多めに使用しています。たっぷりとした生地感で高級感をお楽しみいただけます。
  • ライトウェーブ
    ライトウェーブ
    カジュアル派のあなたへ
    つまみはとらないフラットなカーテンです。一枚の布のようなので、天然の素材感をより一層お楽しみいただけます。