カーテンサイズの測り方
「かんたん3STEP!」

カーテンサイズを測るのに必要なことはたったの3STEPです!

STEP1.幅を測りましょう

カーテンレールを基準に幅を測りましょう。
一般的にカーテンはレールに対してややゆとりをもたせた幅でお作りします。

サンプルに同封するメジャーを使っていただくと、ランナーに引っ掛けるだけでかんたんに測れます。

仕上り幅
  • レールの長さ
    ×
    1.05~1.07 (カーテンのゆとり)
    =
    仕上り幅

    ライトウェーブの場合は
    × 1.3 (カーテンのゆとり)

  • 例)スタンダード・リッチウェーブの場合 200㎝×1.07=214㎝
    ライトウェーブの場合 200㎝×1.3=260㎝

※天然素材は伸び縮みをする特性があります。×1.07のゆとりをもっていただくとカーテンの隙間が開きにくくなります。特にウェーブの少ないライトウェーブは、ゆとりを多くもたせてください。

STEP2.丈を測りましょう

カーテンレールのランナーの穴(下端)から測ります。

掃き出し窓の場合

仕上り丈
  • ランナーの穴(下端)から床までの高さ

    レースカーテンはドレープカーテン-1㎝

  • 例)ドレープカーテン180㎝
    レースカーテン180㎝-1㎝=179㎝

腰窓の場合

仕上り丈
  • ランナーの穴(下端)から窓枠までの高さ
    +15~20㎝

    レースカーテンはドレープカーテン -1㎝

  • 例)ドレープカーテン100㎝+15㎝=115㎝
    レースカーテン115㎝-1㎝=114㎝

※窓下に家具などを置く場合は、窓枠と家具の間で仕上り丈を調整してください。

STEP3.仕上り丈を決めましょう

天然素材は伸び縮みする特性があり、裾の仕上り丈を決める際には押さえるべきポイントがあります。

  • 天然素材は吸湿性があり、湿度などの変化により伸び縮みします。
  • 時間の経過とともにカーテンの自重で伸びることがあります。
  • お洗濯により縮みます(縮率については各商品詳細ページをご確認ください)。

特に掃き出し窓のような大きな窓は裾の伸び縮みの影響を受けやすいので裾の長さを調整しましょう。

  • 裾床までタイプ【標準】

    裾を床までの長さで作る一般的なカーテンです。
    ホコリが溜まりにくく、出入りの多い窓におすすめです。

  • 裾長めタイプ【標準+20cm】

    天然素材の伸び縮みする特性を活かし、あえて床に垂らしたタイプ。
    伸びたり縮んだりしても気になりにくいです。
    海外のインテリアでよく見られる仕上げで、リネンやコットンの表情によく似合います。また、窓からの冷気侵入を防ぎ保温効果も期待できるため、国内の寒冷地などでも採用されています。

装飾レールの
カーテンサイズの測り方

装飾レールの場合、幅の測り方とフックの選び方が変わります。

  • ポイント

    幅はランナーからではなく、キャップの付け根から測ります。

  • ポイント

    フックの選び方は、装飾レールの場合も標準はAフックとなります。
    レースカーテンが通常レールの場合(イラスト左)で、レールを隠したい場合はBフックをお選びください。

    ※Aフックでも問題ございません。

出窓(カーブレール)の
カーテンサイズの測り方

出窓の場合、レールの形状と付き方によって幅・丈の測り方、フックが変わります。

正面付け

フックについて
Aフック【標準】・Bフックどちらもお選びいただけます。
幅・丈の測り方
腰窓と同様の測り方です。
仕上り幅
レールの長さ×1.05~1.07(カーテンのゆとり)
例)100㎝×1.07=107㎝
※天然素材は伸び縮みをする特性があります。×1.07のゆとりをもっていただくとカーテンの隙間が開きにくくなりおすすめです。
※ライトウェーブの場合は×1.3します。
仕上り丈

ランナーの穴(下端)から窓枠までの高さ+15~20㎝
レースカーテンはドレープカーテン-1㎝

例)ドレープカーテン100㎝+15㎝=115㎝
レースカーテン115㎝-1㎝=114㎝

天井付け

フックについて

Aフック【標準】のみお選びいただけます。

※Bフックをお選びになるとカーテン上部が天井にぶつかり開閉しづらくなりますのでご注意ください。

幅・丈の測り方
幅は左右の一番端にある固定されたランナーの穴の距離をレールに沿って測ります。
仕上り幅
レールの長さ×1.05~1.07(カーテンのゆとり)
例)100㎝×1.07=107㎝
※天然素材は伸び縮みをする特性があります。×1.07のゆとりをもっていただくとカーテンの隙間が開きにくくなりおすすめです。
※ライトウェーブの場合は×1.3します。
仕上り丈

ランナーの穴(下端)から窓台までの長さ
レールカーテンはドレープカーテン-1㎝

例)ドレープカーテン100cm
レースカーテン100㎝-1㎝

カーテン採寸簡易メジャー

  • お一人でもカーテンをかんたんに採寸できる簡易メジャーをプレゼント。
    生地サンプルをお取り寄せいただくとサービスでお付けします。