水色のカーテンで爽やかなお部屋作り!取り入れ方のコツを解説


洗練された印象のお部屋に仕上げたい場合は、ブルー系のカーテンがおすすめです。一口に青色といってもさまざまな色味があるため、お部屋の雰囲気に合わせて色の濃淡や明度を考慮されるとよいでしょう。

今回は、ブルー系のなかでも特に爽やかなイメージを持つ「水色」に焦点を当ててみました。水色が与える心理的効果を踏まえながら、その魅力を活かしたカーテンコーディネートをご紹介します。

さらには、WARDROBE sangetsuのオンラインショップで販売しているおしゃれな水色カーテンもご紹介。ぜひ水色のカーテンを取り入れて、開放感あふれる素敵な空間創りを目指しましょう。

水色は「爽快感」や「開放感」を与えてくれるカラー

空や海を連想させる水色は、爽快感や開放感といった爽やかなイメージを持つカラーです。体温や血圧、心拍数を下げるなどの鎮静作用もあり、精神を落ち着かせて集中力を高めてくれる効果が期待できます。

また、水色は明度によって雰囲気が大きく変わる点も注目したいポイントです。たとえば、明度が低い暗めの水色は気品漂う印象を、明度が高い明るめの水色は活発でカジュアルな印象を与えます。

水色のカーテンを上手に取り入れる3つのポイント

水色の持つ魅力をお部屋のなかで活かしたい場合には、ぜひカーテンカラーに取り入れてみるとよいでしょう。カーテンはお部屋のなかで大きな面積を占めるため、水色ならではの効果を実感しやすいアイテムといえます。

ただし、水色のカーテンには相性が良い場所やインテリアがあり、そのようなポイントを意識して上手に取り入れることが大切です。以下でご紹介する3つのポイントを参考に、水色の良さを活かしたカーテンコーディネートを実践されてみてはいかがでしょうか。

【ポイントその1】風水による効果を意識して「東」の方角に取り入れる

「良い気の流れが開運につながる」と考えられている風水において、水色は「水の気」を持ち北の方角に属するカラーです。希望や開放感、積極性などの意味を持っています。

そのような特徴を持つ水色に最も相性が良いのは、東の方角。仕事運や発展運などの運気アップが期待できるといわれています。

また、東の方角には深緑や深い青色が属しているため、そのようなカラーと組み合わせるインテリアコーディネートがおすすめです。さらに星柄も仕事運を高めてくれるとされており、水色と組み合わせることでさらなる運気アップにつながるでしょう。

ちなみに、水色は北の方角に属するとはいえ、北に水色を多用すると気が冷え込んで陰の気が強くなる可能性があります。もしも北に水色を取り入れたい場合には、ピンクやアイボリー、オレンジなど温かみのある色と組み合わせるとよいでしょう。

風水を取り入れたカーテン選び

【ポイントその2】寝室や書斎、勉強部屋に取り入れる

気分を落ち着かせてくれる心理的効果を持つ水色は、穏やかな気持ちで眠りにつきたい寝室に向いています。また、集中力を高めてくれる効果も期待できるため、書斎や勉強部屋にもおすすめです。

さらに、水色は食欲を抑える作用があるともいわれています。ダイエットをされている場合は、リビングやダイニングに取り入れてもよいでしょう。

【ポイントその3】壁紙やインテリアに合わせてコーディネートする

色が強く出た水色のカーテンは、空間全体のバランスを考えて取り入れることが大切です。壁紙や家具といったほかのインテリアとの配色を意識して、調和のとれたコーディネートを目指しましょう。

たとえば壁紙には、水色と相性が良い白色が最適です。白色の壁は水色の持つ明るさや清潔感を引き立たせてくれるので、水色のカーテンはぜひ白い壁のお部屋に取り入れましょう。

また、カーテンをお部屋のなかで上手に調和させるために、合わせるインテリアの色にこだわることも大切なポイントです。たとえば空間に統一感を出したい場合には、ソファやカーペットなどのインテリアを同じ青系カラーでまとめるスタイルにしましょう。

もしも水色のカーテンを引き立たせたい場合には、家具などのほかのインテリアを白やグレー、ベージュなど主張の少ない色にするコーディネートがおすすめです。風水的に水色は緑との相性も良いので、インテリアのアクセントとして観葉植物をプラスされてみてはいかがでしょうか。

WARDROBE sangetsuの気品漂う水色カーテン5選

WARDROBE sangetsuでは、色合いや素材が異なる上品な水色カーテンを多数取り扱っております。以下でご紹介する5点の特徴をチェックされながら、お部屋の雰囲気にマッチする水色カーテンを見つけてみてください。

エアリーキャンバス 杢ブルー

上記写真のカーテンはこちら

ふんわりとした肌触りのコットンと、サラサラとした透け感のあるリネンを組み合わせた特別な生地のカーテンです。2種類の糸を撚り合わせた杢糸を使用しているため、淡いブルーにもグレーにも見える味わい深い色合いに仕上がっています。

落ち着いた優しい表情なのでさまざまなテイストのお部屋に合わせやすく、ナチュラルな雰囲気にもモダンな雰囲気にもしっくりとなじみます。統一感を演出されたい場合には、同じ素材のクッションやマルチカバーを組み合わせてコーディネートされるとよいでしょう。

メロウコットン ブルーグレー

上記写真のカーテンはこちら

やわらかな肌触りが特徴的な、コットン100%のカーテンです。吸湿性や保温性に優れた生地なので、オールシーズン快適にお使いいただけます。

くすみのあるブルーカラーがさまざまなテイストのインテリアに合わせやすく、シンプルでおしゃれな空間を演出してくれます。イメージされているお部屋のテイストに合わせて、柄のあるレースカーテンと組み合わせるコーディネートもおすすめです。

カザオト ミストブルー

上記写真のカーテンはこちら

白色のコットン生地をベースに、贅沢に刺繍された淡いブルーの花模様が魅力的なカーテンです。コットンならではの優しい風合いや透け感によって、ホッと心が安らぐような心地よさを実感していただけます。

また、淡い色合いのため柄が主張しすぎず、お部屋全体が上品で清楚な印象に。カーテンに合わせて観葉植物やお花を散りばめれば、より一層華やかな雰囲気に仕上がります。

スルースリネン スカイブルー

上記写真のカーテンはこちら

ヨーロッパ地方の高品質なリネンを100%使用した、ハリと光沢感が特徴的なカーテンです。爽やかな水色とリネン生地の透け感が絶妙にマッチし、みずみずしい草花のようなフレッシュな雰囲気をお楽しみいただけます。

こちらの優しい色味のスカイブルーは、北欧スタイルやナチュラルスタイルなどのシンプルな雰囲気にぴったり。1枚でも主役としてお使いいただけますが、ドレープカーテンと組み合わせる際には柄が入ったブルーカラーのタイプを選ばれるとバランス良くまとまります。

ジェントルブリーズ ブルー

上記写真のカーテンはこちら

光を通すと縦模様が浮かび上がる、スペイン製のレースカーテンです。リネン100%のさらりとした肌触りは夏の季節に最適で、カビや汚れの繁殖も防いでくれる効果も期待できます。

ナチュラルで軽快な印象のブルーカラーは、明るい木目のインテリアとの相性が抜群。また、白色のドレープカーテンと組み合わせると、適度な抜け感ができて開放的な空間に仕上がります。

水色のカーテンを取り入れてワンランク上のおしゃれな空間に

水色のカーテンが与える効果や風水における考え方などを参考にしながら、ぜひ寝室や書斎などに取り入れてみてはいかがでしょうか。水色というとカジュアルな印象をお持ちかもしれませんが、グレー寄りの水色を選ばれると落ち着いた雰囲気を演出できます。

WARDROBE sangetsuには、縫製スタイルやサイズを指定してご注文いただけるオーダーカーテンのラインナップが豊富です。無料のサンプル生地をお取り寄せしていただきながら、水色カーテンを取り入れたおしゃれなコーディネートをお楽しみください。

コラム内でご紹介したおすすめ商品はこちら

WARDROBE sangetsu

暮らしを変えるカーテンをあなたに

最後までお読み頂きありがとうございます。WEB限定のオーダーカーテンブランドWARDROBE sangetsuでは服を変えるように、季節や気分でカーテンを掛け替える新しいインテリアの楽しみ方を提案しています。是非ショップをのぞいてみてください。

このコラムを読まれた方は、こちらも読まれています

あなたにおすすめのコラムはこちら

人気のコラム