おしゃれなカーテンで理想のお部屋に!選び方やおすすめ商品をご紹介


「引っ越しをきっかけに理想のお部屋を作りたい」

「模様替えをしておしゃれなお部屋を演出したい」

そのようにお部屋の印象を変えたいと考えている方は、ぜひカーテンから見直してみてはいかがでしょうか。カーテンを新調するとお部屋の雰囲気ががらりと変わり、ご自身がイメージされる空間創りを実現しやすくなります。

そこで、今回はおしゃれなお部屋に仕上げるためのカーテンの選び方をまとめました。カーテンがお部屋に与える影響や色による印象の違いなど、カーテン選びにおいて役立つポイントを解説いたします。

さらには、WARDROBE sangetsuが手掛けるおしゃれなカーテンシリーズもご紹介。シリーズごとの特徴やおすすめコーディネート方法をチェックしながら、ぜひご自宅に合うカーテン選びをお楽しみください。

おしゃれなお部屋に仕上げるカーテン選びのポイント

お部屋のなかでカーテンが占める割合は大きく、どのようなカーテンを選ばれるのかでお部屋の印象が左右される傾向があります。そのため、何気なく選ばれるのではなく、ポイントを押さえてカーテン選びをすることがおしゃれに仕上げる秘訣です。

たとえばカーテンの色を選ぶ際には、お部屋との一体感を意識して選ぶ方法や、アクセントカラーとしてカーテンを取り入れる方法などさまざまな選び方があります。また、色やデザインだけでなく機能性にも注目されると選びやすくなるでしょう。

以下でご紹介する3つのポイントを参考に、おしゃれで快適な空間を演出できるカーテン選びを実現させましょう。

【ポイントその1】色が持つ効果を意識して選ぶ

カーテンは、色の種類がとにかく豊富です。選ばれる楽しみがある半面、カラー選びに悩まれる方もいるのではないでしょうか。

そのような場合は、「色がお部屋の雰囲気に与える影響」を意識されるとよいでしょう。色には人の心や身体に働きかける作用があり、気持ちの変化やお部屋の過ごしやすさに影響をもたらすといわれています。

たとえば、清潔感あふれる空間に仕上げたい場合は白色、リラックス効果を期待されるなら緑色、高級感を演出されたい場合は黒色やグレーがおすすめです。それぞれの色が持つ効果に注目しながら、目指すお部屋の雰囲気にマッチするカーテンカラーをセレクトしましょう。

カーテンの色の選び方

【ポイントその2】理想のテイストに合わせて選ぶ

カーテンの色柄選びで迷ったら、お部屋のテイストを先に決めるのもひとつの方法です。フェミニンやシック、北欧風、モダン、ナチュラルなど、お気に入りのテイストに合わせることでカーテン選びがぐんとしやすくなります。

以下で、主なインテリアテイスト別におすすめしたいカーテンの特徴をまとめました。

フェミニン

【スタイルの特徴】
女性らしく愛らしいスタイル

【マッチするカーテンの色】
ホワイトやペールトーンカラー(パステルカラー)

【おすすめの素材やデザイン】
淡い色の無地や花柄のタイプ

シック

【スタイルの特徴】
上品で落ち着いた印象のスタイル

【マッチするカーテンの色】
グレーやグレージュ

【おすすめの素材やデザイン】
厚みのある生地やゴージャスな2倍ヒダのタイプ

北欧風

【スタイルの特徴】
シンプル&ナチュラルをベースに、鮮やかな色をアクセントで取り入れるスタイル

【マッチするカーテンの色】
ホワイトやアイボリー

【おすすめの素材やデザイン】
コットンやリネンなど天然素材のタイプ

モダン

【スタイルの特徴】
都会的でスタイリッシュなスタイル

【マッチするカーテンの色】
モノトーン

【おすすめの素材やデザイン】
無地、または幾何学柄など個性的なタイプ

ナチュラル

【スタイルの特徴】
自然を感じさせるやわらかな雰囲気のスタイル

【マッチするカーテンの色】
ベージュやグリーンなどのアースカラー

【おすすめの素材やデザイン】
透け感のある天然素材タイプや植物柄のタイプ


このようにお部屋のテイストによって合う色柄や素材が異なるため、まずは目指すテイストをしっかりと固めることが大切です。ちなみに、WARDROBE sangetsuでは「NATURAL(ナチュラル)」「FEMININE(フェミニン)」「MANNISH(マニッシュ)」の3スタイル別におすすめ商品をご提案しているので、ぜひ参考にされてみてください。

「NATURAL」のカーテン

「FEMININE」のカーテン

「MANNISH」のカーテン

【ポイントその3】お部屋の用途を考慮して選ぶ

お部屋の用途に合うカーテンを選ぶことも、おしゃれで快適な空間創りのポイントです。以下で、お部屋の用途別におすすめしたいカーテンカラーやデザインを見ていきましょう。

リビング・ダイニング

ご家族が集まるリビングやダイニングには、やわらかな色合いやシンプルなデザインのカーテンがおすすめ。家具やインテリア小物などの色を意識しながらカーテンカラーを選ばれると、統一感があるお部屋に仕上がります。

寝室

リラックスしてぐっすりと眠りたい寝室には、ベージュやブラウンなどのアースカラーや淡いトーンのものを選ばれるとよいでしょう。プライベートな空間なので、ご自身の好みに合わせたデザインを取り入れるのも素敵です。

お子さま部屋

お子さまが主役のお部屋には、ぜひお子さまが喜ばれる色や柄のカーテンを。もしも勉強部屋としての要素を重視される場合には、集中力を高めてくれるブルー系のカーテンが最適です。

和室

和室にカーテンを取り入れる場合には、和室の良さを引き立てられるタイプを選ぶことが大切です。色はアイボリーや淡いグリーンなど落ち着いたカラーを、素材はリネンやコットンなどの天然素材のタイプを選ばれると和の雰囲気によく似合います。

また、暮らしやすさを考慮して、カーテンが持つ機能性にも注目してみるとよいでしょう。たとえば、しっかりと光を遮りたい寝室には遮光カーテンを、キッチンやダイニングに使用するカーテンは丸洗いできるタイプを選ばれるなど、利用される場所によって必要な機能を取り入れると過ごしやすさが高まります。

サイズや縫製にこだわってオーダーできるWARDROBE sangetsuの縫製

上記写真のカーテンはこちら

理想のお部屋に仕上げるために、サイズにもこだわってカーテンを選ばれてみてはいかがでしょうか。WARDROBE sangetsuのオーダーカーテンでは、ご自宅の窓に最適なサイズのカーテンをご注文していただけます。

また、お部屋のテイストに合わせてお好みの縫製をお選びいただけることも、オーダーカーテンならではの魅力です。ちなみに、WARDROBE sangetsuでは以下の3タイプの縫製をご用意しております。

スタンダード(約1.5倍ヒダ)

窓の横幅に対して1.4~1.5倍程度の生地を使用した、WARDROBE sangetsu の標準縫製タイプ

リッチウェーブ(約2倍ヒダ)

窓の横幅に対して2倍程度の生地を使用した、高級感をお楽しみいただける縫製タイプ

ライトウェーブ(フラット仕上げ)

窓の横幅に対して1.1~1.3倍程度の生地を使用したフラットな仕上がりで、素材感が引き立つ縫製タイプ

「スタンダード」は一般的なカーテンのボリューム感なので、あらゆるテイストのお部屋におすすめです。また、「リッチウェーブ」は高級感があるシックな雰囲気のお部屋に、「ライトウェーブ」はナチュラルな雰囲気のお部屋やキッチンの目隠しなどに向いています。

WARDROBE sangetsuについて

お部屋をおしゃれに彩るWARDROBE sangetsuのカーテンシリーズ

WARDROBE sangetsuでは、素材や色、デザインにこだわったおしゃれなカーテンを多数取り揃えております。そのなかから、特にご好評いただいているシリーズを5つピックアップいたしました。

それぞれの商品の特徴や相性が良いテイストなどをご紹介するので、イメージされているお部屋に合わせてお気に入りのタイプを見つけてみてください。

日本伝統の麻「オウミノアサ」

▲オウミノアサ 生成ベージュ EE0001

上記写真のカーテンはこちら

滋賀県の湖東地域で作られる上質な「近江の麻」を使用した、本物志向の方におすすめしたいカーテンです。麻本来の美しいシワ感や透け感が特徴的で、外からの光の違いによってさまざまな表情をお楽しみいただけます。

自然を感じられる穏やかな雰囲気のカーテンなので、リラックスしたい空間に最適。ナチュラルテイストの洋室はもちろん、和室にもおすすめしたいシリーズです。

人気シリーズ「アッシュリネン」

▲アッシュリネン アイボリー EE0014

上記写真のカーテンはこちら

良質なリネン100%の素材感をお楽しみいただける、お求めやすい価格の人気シリーズです。温かみのあるアッシュカラーが11色と豊富なラインナップで、お部屋の雰囲気に合わせてお選びいただけます。

なかでもご好評いただいているカラーは、こちらのアイボリー。明るい木目から濃い木目まであらゆる木目に合わせやすく、グリーンをアクセントでプラスすればおしゃれなナチュラルインテリアの完成です。

刺繍シリーズ「トコハル/カザオト/コノメドキ」

▲コノメドキ スプリンググリーン EE0066

上記写真のカーテンはこちら

コットン100%の軽やかな素材に天然素材の刺繍をあしらった、WARDROBE sangetsu一押しのシリーズです。まるで春の訪れを感じられるような華やかなお花柄や、初夏の瑞々しさが表現された爽やかなリーフ柄のタイプを展開しています。

そのなかでお花柄のタイプは、フェミニンな雰囲気のお部屋にぴったり。また、リーフ柄のタイプはナチュラルテイストのお部屋にはもちろん、落ち着いた北欧テイストのお部屋にもよく似合います。

ウール素材「コジーギンガム/ソフトウール」

▲コジーギンガム ネイビー×グレー EE0007

上記写真のカーテンはこちら

国内ではめずらしい、ウールを使用したカーテンシリーズです。ウールはやわらかくふんわりとした肌触りが特徴的で、空間に温かみをプラスしてくれます。

こちらのコジーギンガムは、落ち着いたギンガムチェックが大人の雰囲気を演出してくれるおすすめ商品。アイアンやダークな木目の家具と組み合わせてスタイリッシュなスタイルに、ライトグレーやシルバーの家具とのコーディネートで女性らしいスタイルにと、合わせる家具のテイストによってさまざまなスタイルをお楽しみいただけます。

天然素材×お洒落な柄「シャビーダマスク」

▲シャビーダマスク ライトグレー EE0050

上記写真のカーテンはこちら

19世紀末のバルセロナの壁画をモチーフにした、ダマスク柄を取り入れた人気のシリーズ。麻ベースにコットンを織り交ぜた生地を使用しており、タオルケットのようにふっくらとした心地よい肌触りが魅力です。

エレガントな雰囲気のカーテンなので、裾にたっぷりと生地を垂らすブレイクスタイルがよく似合います。かすれたタッチのダマスク柄に合わせて、シャビーシックなインテリアにまとめるとおしゃれに仕上がるでしょう。

WARDROBE sangetsuのカーテンで窓辺から素敵なお部屋へ

お部屋のなかで大きな面積を占めるカーテンは、ポイントを押さえてお選びいただくことで空間をおしゃれに演出できます。お好みのテイストやお部屋の用途を意識しながら、色やデザイン、機能性にこだわってカーテンを選ばれてみてはいかがでしょうか。

種類が豊富なオーダーカーテンなら、お気に入りを見つけやすいことはもちろん、イメージ通りのサイズや縫製のカーテンをご購入いただけます。ぜひWARDROBE sangetsuのおしゃれなオーダーカーテンで、理想のお部屋作りをお楽しみください。

コラム内でご紹介したおすすめ商品はこちら

WARDROBE sangetsu

暮らしを変えるカーテンをあなたに

最後までお読み頂きありがとうございます。WEB限定のオーダーカーテンブランドWARDROBE sangetsuでは服を変えるように、季節や気分でカーテンを掛け替える新しいインテリアの楽しみ方を提案しています。是非ショップをのぞいてみてください。

このコラムを読まれた方は、こちらも読まれています

あなたにおすすめのコラムはこちら

人気のコラム